Lifestyle

みんなで助けあって生きる私たちの体

私が、今、指導しております食事と体のお話は、
結局ね?

 

栄養素は、ぜ〜んぶ、みんな繋がってるよ。
手を繋いで、助けあって、
それぞれの「役割」が働いてはじめて、
体は、正常に機能するんだよってこと・・☆

 

だからね?

 

どんなに、いいものであれ、
結果が出たものだとしても、
単体で摂取し、過剰になれば、
他の何かが、不足する。

 

バランスが乱れるの。

 

デトックスをすれば、
ミネラルが不足して、
血糖値が乱れるでしょう?

 

何かをしようとすれば、
何かを使用するのが、
私たちの仕組み。

 

そこを無視してしまうから、
今のような流行りものの情報に、
惑わされてしまうのかもしれません。

 

グリーンスムージーも流行りものだよ?

 

とーっても流行ってしまった、酵素。

 

酵素は、必要。

 

でも、酵素だけでは、
体は、改善しません。

 

酵素が過剰になれば、
ミネラルが不足します。
(植物酵素を代謝するのにミネラルを使う)

 

ミネラルが不足すると、
血糖値が乱れます。

 

糖を摂取して、糖が過剰になれば、
必須脂肪酸が不足します。

 

脂肪酸が不足すれば、
体の筋肉、血液、血管、脳、皮膚など、
体の柔らかいところが硬くなります。

 

そして、血管が乾燥します。

 

血管が乾燥すれば、肌が乾燥し、
血液が詰まり、血圧が高くなります。

 

柔らかいところが硬くなれば、
最終的に体は、ミネラルの貯蔵庫の骨から、
ミネラルを使用してゆくのす。

 

こうして、私たちの体ってね?

 

いろ〜んな役割を持つ栄養素たちが、
連携」して働いてくれているの。

 

何一つ、欠けてはならない。

 

ひとつひとつの栄養素が、
かけがえのない存在なのです。

 

私たち、すべての命が尊いように、
体に必要な恵みが、「ひとつ」でも欠けてしまえば、
体は、必要なものを取り入れたり、
不要なものを対処できなくなってしまう。

 

多くの人が、勘違いをしてしまうのは、
何かがいいと宣伝されたなら、
それだけを単体で取り入れてしまうこと。

 

それは、あくまでも対処法であり、
継続的」なものでは、ありません。

 

そうして。

 

何かを取り入れても改善されなかったとき、
他のものをまた、取り入れようとして、
時間とお金と労力が使われてゆくのですけれど、
消費社会というお金の循環は、そうして、
私たちのエネルギーを消費させることで成り立っています。

 

けれども。

 

ほんとうはね?

 

全部、必要だよ?

 

この世にとって、
いらない「創造」なんて、何一つないの。

 

だからこそ、自分にとって、
足りないものや補うべきものが、
それぞれ、異なってゆくのです。

 

わたしにとっては、悪いもの。
あなたにとっては、良いもの。

 

自分にとっての良いものだけを、
取り入れることは、
他を排除することになってしまう。

 

そうではなくて。

 

みんなが手を繋いで、
同じ環境」で生きてゆけるようにって。

 

良いものを取り入れて、
悪いものを吐き出すための仕組みを、
神さまは、与えてくれたのです。

 

必要なことは。

 

悪いものを避けて、
生きることではなくて。

 

悪いものを消化して、
必要なものを吸収する、
体本来の「神の力」を、
取り戻してゆくことです・・☆

 

2017-02-09 | Posted in LifestyleComments Closed